Inch High Samural Part 2

Issunboushi at TheJapanesePage.com
(Support TJP! Purchase this as a $5 download to receive a slow and normal MP3, Interactive Flash e-book, and a printable PDF)

おじいさんとおばあさんは、おわんとはしと針を一寸法師に渡しました。「これで都へ行きなさい。」

一寸法師は、はりの刀を腰にさし、おわんの船にのって、はしをかいにして川をのぼっていきました。

都に着くと、一寸法師は大臣の家にいきました。

「私を家来にしてください。」

大臣は、一寸法師がたいそう小さいので、びっくりしましたが、とても元気がいいので、家来にすることにしました。

ある日、大臣の娘のお姫様がお寺にお参りに行くことになりました。

「お参りの帰り道に鬼にあったら、どうしましょう。」

おわん owan Bowl
と to And
はし hashi Chopsticks
渡しました watashimashita Gave; Handed over
これで kore de With this
都へ行きなさい miyako e ikinasai Go to the capital
はり hari Needle
針の刀 hari no katana A needle for a sword
腰 koshi Lower back; waist
さし sashi Insert (sword into the scabbard)
おわんの船 owan no fune A bowl as a boat
のって notte Get on; Ride [乗る noru to ride]
はしをかいにして hashi o kai ni shite Chopsticks for oars
川 kawa River
川をのぼる kawa o noboru To go up a river

着く tsuku Arrive
都に着くと miyako ni tsuku to Upon arriving to the city
大臣 dai jin Nobleman
家 ie House
~にいきました ~ni ikimashita Went to~