1 John Chapter 2

1 John Chapter 2
新改訳 Shinkaiyaku translation

1 John Chapter 2

ヨハネの手紙 第一 2 章

HELP!
-or-
A stroll in the park with Kanji

1 My little children, these things write I unto you, that ye sin not. And if any man sin, we have an advocate with the Father, Jesus Christ the righteous:

1 私の子どもたち。 私がこれらのことを書き送るのは、あなたがたが罪を犯さないようになるためです。もしだれかが罪を犯したなら、私たちには、御父の御前で弁護してくださる方があります。 それは義なるイエスキリストです。 私 watashi I, me
子 ko child
子どもたち children
書き kaki write
送る okuru send
罪 tsumi sin, crime
犯さない okasanai to commit (a sin) - the ない nai part means negative, so this means don't commit a sin
御父 michichi The Holy Father
御前 mimae In His Holy Presence (lit. honored in front of)
方 kata person
義なる gi naru right; righteous
イエス iesu Jesus, Yeshua
キリスト kirisuto Christ, Messiah
2 And he is the propitiation for our sins: and not for our's only, but also for the sins of the whole world. 2 この方こそ、私たちの罪のための、ー私たちの罪だけでなく全世界のための、ーなだめの備え物なのです。 この kono - this
方 kata - person
この方こそ kono kata koso - This person ( koso is for emphasis
私たちの watashitachi no - our
罪のため tsumi no tame - for our sins, because of our sins
だけでなく dake denaku - not only, not just
全世界 zen sekai - all the world
ため tame - for, for the benefit of
備え物 sonae mono - an offering
3 And hereby we do know that we know him, if we keep his commandments. 3 もし、私たちが神の命令を守るなら、それによって、私たちは神を知っていることがわかります。 もし moshi - if
神 kami - God
命令 meirei - order, commandment
守る mamoru - protect, keep
なら nara - if
それによって sore ni yotte - by this, through this
知っている shitteiru - know, knowing
ことがわかります koto ga wakarimasu - thing (previous thing) is understood
4 He that saith, I know him, and keepeth not his commandments, is a liar, and the truth is not in him. 4 神を知っていると言いながら、その命令を守らない者は、偽り者であり、真理はその人のうちにありません。 言いながら ii nagara - if (you) say
その命令 sono meirei - that commandment
守らない者 mamoranai mono - person who doesn't keep (the commandment)
偽り者 itsuwari mono - a liar
であり de ari - there exists
真理 shin ri - the truth
その人のうち sono hito no uchi - in that person
ありません arimasen - is not, has not
5 But whoso keepeth his word, in him verily is the love of God perfected: hereby know we that we are in him. 5 しかし、みことばを守っている者なら、その人のうちには、確かに神の愛が全うされているのです。それによって、私たちが神のうちにいることがわかります。 しかし shikashi- but, however
みことば mikotoba - the Word (God's Word)
守っている者 mamotteiru mono - person who keeps...
なら nara - if
確かに tashikani - surely, certainly
神の愛 kami no ai - God's Love
全う mattou - accomplish, complete
されている sareteiru - received (the previous verb was done to the receiver of the action)
6 He that saith he abideth in him ought himself also so to walk, even as he walked. 6 神のうちにとどまっていると言う者は、自分でもキリストが歩まれたように歩まなければなりません。 神のうちに kami no uchi ni - in God, with God
とどまっている domatteiru - staying, abiding
と言う者 to iu mono - a person such as that
自分 jibun - oneself
でも demo - even
歩まれたように ayumareta you ni - like (he) walked
歩まなければなりません。 ayumanakereba narimasen - must walk, have to walk
7 Brethren, I write no new commandment unto you, but an old commandment which ye had from the beginning. The old commandment is the word which ye have heard from the beginning. 7 愛する者たち。私はあなたがたに新しい命令を書いているのではありません。むしろ、これはあなたがたが初めから持っていた古い命令です。その古い命令とは、あなたがたがすでに聞いている御言葉のことです。
8 Again, a new commandment I write unto you, which thing is true in him and in you: because the darkness is past, and the true light now shineth. 8 しかし、私は新しい命令としてあなたがたに書き送ります。これは、キリストにおいて真理であり、あなたがたにとっても真理です。なぜなら、闇が消え去り、まことの光がすでに輝いているからです。
9 He that saith he is in the light, and hateth his brother, is in darkness even until now. 9 光の中にいると言いながら、兄弟を憎んでいる者は、今もなお、闇の中にいるのです。
10 He that loveth his brother abideth in the light, and there is none occasion of stumbling in him. 10 兄弟を愛する者は、光の中にとどまり、つまづくことがありません。
11 But he that hateth his brother is in darkness, and walketh in darkness, and knoweth not whither he goeth, because that darkness hath blinded his eyes. 11 兄弟を憎む者は、闇の中におり、闇の中を歩んでいるのであって、自分がどこへ行くのか知らないのです。やみが彼の目を見えなくしたからです。
12 I write unto you, little children, because your sins are forgiven you for his name's sake. 12 子どもたちよ。私があなたがたに書き送るのは、主の御名によって、あなたがたの罪が赦されたからです。
13 I write unto you, fathers, because ye have known him that is from the beginning. I write unto you, young men, because ye have overcome the wicked one. I write unto you, little children, because ye have known the Father. 13 父たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが初めからおられる方を知ったからです。若い者たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが悪いものに打ち勝ったからです。
14 I have written unto you, fathers, because ye have known him that is from the beginning. I have written unto you, young men, because ye are strong, and the word of God abideth in you, and ye have overcome the wicked one. 14 小 さい者たちよ。私があなたがたに書いてきたのは、あなたがたが御父を知ったからです。父たちよ。私があなたがたに書いてきたのは、あなたがたが、初めから おられる方を知ったからです。若い者たちよ。私があなたがたに書いてきたのは、あなたがたが強い者であり、神の御言葉が、あなたがたのうちにとどまり、そ して、あなたがたが悪い者に打ち勝ったからです。
15 Love not the world, neither the things that are in the world. If any man love the world, the love of the Father is not in him. 15 世をも、世にあるものをも、愛してはなりません。もし誰でも世を愛しているなら、その人のうちに御父を愛する愛はありません。
16 For all that is in the world, the lust of the flesh, and the lust of the eyes, and the pride of life, is not of the Father, but is of the world. 16 すべての世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢などは、御父から出たものではなく、この世から出たものだからです。
17 And the world passeth away, and the lust thereof: but he that doeth the will of God abideth for ever. 17 世と世の欲は滅び去ります。しかし、神の御心を行う者は、いつまでもながらえます。
18 Little children, it is the last time: and as ye have heard that antichrist shall come, even now are there many antichrists; whereby we know that it is the last time. 18 小さい者たちよ。今は終わりの時です。あなたがたが反キリストの来ることを聞いていたとおり、今や多くの反キリストが現れています。それによって、今が終わりのときであることがわかります。
19 They went out from us, but they were not of us; for if they had been of us, they would no doubt have continued with us: but they went out, that they might be made manifest that they were not all of us. 19 彼らは私たちの中から出て行きましたが、もともと私たちの仲間ではなかったのです。もし私たちの仲間であったのなら、私たちといっしょにとどまっていたことでしょう。しかし、そうなったのは、彼らが皆私たちの仲間でなかったことが明らかにされるためなのです。
20 But ye have an unction from the Holy One, and ye know all things. 20 あなたがたには聖なる方からの注ぎの油があるので、だれでも知識を持っています。
21 I have not written unto you because ye know not the truth, but because ye know it, and that no lie is of the truth. 21 このように書いてきたのは、あなたがたが真理を知らないからではなく、真理を知っているからであり、また、偽りはすべて真理から出てはいないからです。
22 Who is a liar but he that denieth that Jesus is the Christ? He is antichrist, that denieth the Father and the Son. 22 偽り者とは、イエスがキリストであることを否定する者でなくてだれでしょう。御父と御子を否認する者、それが反キリストです。
23 Whosoever denieth the Son, the same hath not the Father: he that acknowledgeth the Son hath the Father also. 23 だれでも御子を否認する者は、御父を持たず、御子を告白する者は、御父をも持っているのです。
24 Let that therefore abide in you, which ye have heard from the beginning. If that which ye have heard from the beginning shall remain in you, ye also shall continue in the Son, and in the Father. 24 あながたがたは、初めから聞いたことを、自分たちのうちにとどまらせなさい。もし初めから聞いたことがとどまっているなら、あなたがたも御子および御父のうちにとどまるのです。
25 And this is the promise that he hath promised us, even eternal life. 25 それがキリスト御自身の私たちにお与えになった約束であって、永遠の命です。
26 These things have I written unto you concerning them that seduce you. 26 私は、あなたがたを惑わそうとする人たちについて以上のことを書いてきました。
27 But the anointing which ye have received of him abideth in you, and ye need not that any man teach you: but as the same anointing teacheth you of all things, and is truth, and is no lie, and even as it hath taught you, ye shall abide in him. 27 あ なたがたのばあいは、キリストから受けた注ぎの油があなたがたのうちにとどまっています。それで、誰からも教えを受ける必要がありません。彼の油がすべて のことについて、あ