鼻 part 2

Download a PDF of the text.  223 KBHana by Akutagawa Ryuunosuke
View the text as a PDF by clicking to the icon on the right or download the PDF & MP3 in the download section.


 池の尾の町の者は、こう云う鼻をしている禅智内供のために、内供の俗でない事を仕合せだと云った。あの鼻では誰も妻になる女があるまいと思ったからである。中にはまた、あの鼻だから出家(しゅっけ)したのだろうと批評する者さえあった。しかし内供は、自分が僧であるために、幾分でもこの鼻に煩(わずらわ)される事が少くなったと思っていない。内供の自尊心は、妻帯と云うような結果的な事実に左右されるためには、余りにデリケイトに出来ていたのである。そこで内供は、積極的にも消極的にも、この自尊心の毀損(きそん)を恢復(かいふく)しようと試みた。


第一に内供の考えたのは、この長い鼻を実際以上に短く見せる方法である。これは人のいない時に、鏡へ向って、いろいろな角度から顔を映しながら、熱心に工夫(くふう)を凝(こ)らして見た。どうかすると、顔の位置を換えるだけでは、安心が出来なくなって、頬杖(ほおづえ)をついたり頤(あご)の 先へ指をあてがったりして、根気よく鏡を覗いて見る事もあった。しかし自分でも満足するほど、鼻が短く見えた事は、これまでにただの一度もない。時による と、苦心すればするほど、かえって長く見えるような気さえした。内供は、こう云う時には、鏡を箱へしまいながら、今更のようにため息をついて、不承不承に また元の経机(きょうづくえ)へ、観音経(かんのんぎょう)をよみに帰るのである。


Read by Yumi Boutwell 12-20-07
Text from http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/42_15228.html

Hana Part 2 - Vocabulary

This is a vocabulary list for most of the words found in the second part of Hana. I've tried to only capture the meaning as found in the story, but I am sure I missed or mixed up a few--please report any errors or suggestions for clarity.

池 【いけ】 (n) pond
尾 【お】 (n) tail (name of pond)
町 【まち】 (n) town
者 【もの】 (n) person
こう云う 【こういう】 (adj-pn) such; like this
鼻 【はな】 (n) nose
禅智内供 【ぜんちないぐ】 Zenchi Naigu (name)
為に 【ために】 (conj) (1) for; for the sake of; to one's advantage; in favor of; in favour of; on behalf of; (2) because of; as a result of
俗 【ぞく】 (adj-na,n) customs; manners; the world; worldliness; vulgarity; mundane things; the laity
事 【こと】 (n) thing; matter; fact; circumstances; business; reason; experience
試合(ateji)(P); 仕合(ateji) 【しあい】 (n,vs) match; game; bout; contest
言う(P); 云う; 謂う 【いう(P); ゆう(P)】 (v5u) to say
誰も 【だれも】 (conj) (1) (uk) everyone; anyone; (2) no-one (with neg. verb)
妻 【つま】 (n) wife
になる becomes; will become; turns out
まい (aux) (1) probably isn't (doesn't, won't, etc.); (2) don't (doesn't) intend to; intend not to; (3) must not; (when used in an imperative sentence) don't
中には 【なかには】 (adv) some (of them); among (them)
又(P); 亦; 復 【また】 (adv,conj,pref) (uk) again; and; also; still (doing something)
出家 【しゅっけ; すけ(ok)】 (n,vs) {Buddh} entering the priesthood; cenobite (coenobite); priest; monk; nun
だろう(P); だろ (exp) (1) seems; I think; I guess; I wonder; I hope; (2) don't you agree?; I thought you'd say that!
批評 【ひひょう】 (n,vs,adj-no) criticism; review; commentary
さえ(P); すら (prt) even; if only; if just; as long as; the only thing needed
併し(P); 然し(P) 【しかし】 (conj) (uk) however; but
自分 【じぶん】 (pn,adj-no) (1) myself; yourself; oneself; himself; herself; (2) I; me
僧 【そう】 (n) monk; priest
幾分 【いくぶん】 (adv,n) (1) somewhat; to some extent; to some degree; (n) (2) some; part; portion

少ない(P); 少い(io); 尠い; 寡い 【すくない】 (adj-i) few; a little; scarce; insufficient; seldom

結果的 【けっかてき】 (adj-na) concerning the result (as opposed to the means used to achieve this result or the original goal)
事実 【じじつ】 (n-adv,n) fact; truth; reality
左右 【さゆう】 (n,vs) (1) left and right; (2) influence; control; domination
余りに 【あまりに】 (adv) (uk) too much; excessively; too
デリケート (adj-na,n) delicate

其処で 【そこで】 (conj) (uk) so; accordingly; now; then; thereupon; therefore
積極的 【せっきょくてき】 (adj-na) assertive; positive; active; proactive
消極的 【しょうきょくてき】 (adj-na) negative; half-hearted; passive; unmotivated
毀損; 棄損; き損 【きそん】 (n,vs) damage; injury; defamation; waste
回復(P); 快復; 恢復 【かいふく】 (n,vs) recovery (from illness); improvement; rehabilitation; restoration; convalescence;
試みる 【こころみる】 (v1,vt) to try; to tes


実際 【じっさい】 (adj-no,adv,n) (1) practicality; practical; (2) reality; actuality; actual conditions; (3) {Buddh} bhutakoti (limit of reality);


見せる 【みせる】 (v1,vt) to show; to display