Learn Japanese with JapanesePod101.com

View topic - Practice Journal Entry

Practice Journal Entry

Feel free to practice writing in Japanese or romaji. Help each other out with corrections or replying back in Japanese

Practice Journal Entry

Postby Sachi » Sat 03.04.2006 2:48 pm

Hi, all. I decided I wanted to write a short journal entry about my day yesterday in Japanese, so I did. I thought this would be good practice, and so I would appreciate any corrections you have to help me improve. Thanks a lot!

3月3日2006年

今日はいい日ですね。クラスがつまらなかったね。
でも、藷?梍シごろに、私は山でスキイして。
とても楽しかったね。でも、ちょっとさむかったね。

私の友達はとてもおかしいよ!私たちがたくさんおいしい食べ物を食べた。

六時半ごろに、学校へかえった。私は友達と車に乗って、家へ行った。

3/3/06

Today was a good day. Class was boring, but at about half past twelve, I went skiing at the mountain.
It was very fun, but it was a little cold.

My friends are very funny! We ate a lot of delicious food.

We returned to school at about half past six. I went home by car with my friend.
User avatar
Sachi
 
Posts: 640
Joined: Tue 10.18.2005 4:12 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby richvh » Sat 03.04.2006 3:06 pm

The heading should be 2006年3月3日. The first sentence you didn't put in past tense (今日はよかった日だ) "Skiing" is スキー, not スキイ. In the last sentence, 車で, not 車に. You started out with polite form in the first sentence (です), then did the rest in plain form. ね is looking for a response, is it really proper to use it in journal entries?

Other than those nitpicks, the journal entry is a fine first effort in my opinion.
Richard VanHouten
ゆきの物語
richvh
 
Posts: 6451
Joined: Thu 09.29.2005 10:35 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby Sachi » Sat 03.04.2006 4:20 pm

Thanks a lot, richvh! :) どうもありがとうございます!
User avatar
Sachi
 
Posts: 640
Joined: Tue 10.18.2005 4:12 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby coco » Sat 03.04.2006 7:36 pm

Today was a good day.→今日はいい日だった。

とても楽しかったね。でも、ちょっとさむかったね。
It was very fun, but it was a little cold.
とても楽しかったけど、ちょっと寒かった。

けど is shorter form of けれども/ けれど ( ≒ でも) which is used as a conjunction between two sentence. like this
・冬だけど、暖かい。
・スキーをしに行ったけど、雪がなかった。

私たち[color=red]がたくさんおいしい食べ物を食べた。[/color]
私たちはたくさんおいしい物を食べた。
食べ物を食べた is not incorrect, but おいしい物を食べた might be better.

私は友達と車に乗って、家へ行った。
私は友達と車に乗って、家へ[行った/帰った]。
You can omit 乗って. in that case you use 車で.
like
・友達と車家に帰った。
・電車東京に行く。
・飛行機北海道( place name ) に行く。

六時半ごろに、学校へかえった。私は友達と車に乗って、家へ行った。
6時半ごろ(頃) に、学校に戻った。私は友達と車に乗って、家に帰った。
If you went to your own (or your parents' ) house, 家に帰る is common phrase.
Last edited by coco on Mon 03.06.2006 8:33 pm, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: Practice Journal Entry

Postby adam » Sat 03.04.2006 8:59 pm

Another quick addition. Rich is right, you wouldn't use ね in a journal. But maybe you could use な instead. This is how you would use it in conversation, kind of like you are reflecting on something. Though this might not be used in a journal entry.

Oh and you definitely don't need to use watsahi in a journal entry.
Otherwise, good job!
Last edited by adam on Sat 03.04.2006 11:45 pm, edited 1 time in total.
adam
 
Posts: 213
Joined: Thu 01.26.2006 12:50 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby coco » Sun 03.05.2006 12:14 pm

Adam さん。こんにちは。
you definitely don't need to use watsahi in a journal entry.

Jornal entry というのがよくわからなかったので勘違いしているかもしれませんが
この文章は日記だと解釈しています。違う?
日記には「私」が出てきても問題はありません。
実際、小学生、中学生あたりの日記だと、「私は/私が」「僕は/僕が」は頻出します。

ある程度文章を書き慣れてきても、主語が途中で変わったり、登場人物が増え人間関係が複雑になっている場合、あるいは会話文を入れる場合などでは、書かないと混乱することがあります。(日記だから混乱しても高?ネい、といわれれば、「そりゃそうだ」:D)

また一般化できないものの「自分」の意見であることを強調する場合にも「私」「僕」という一人称を入れことはよくあります。
今回の場合、ご質問者は、「私」を省いているところもありますし、
「私」から「私たち」に主語が変化した場合に「私たち」を残していますので
基本的には「私は」を省くことはすでに理解しておられると判断しました。

私の友達はとてもおかしいよ!
この場合には必要だろうと思います。
「友達はとてもおかしいよ!」だと、funnyというよりも奇異であるかのような印象を与えてしまいかねません。日記ならばきっと「あゆちゃん(人名)は相変わらずおかしい!」などのように個人名を挙げるのでしょうが、この文章で読む限り、「私の友達は〜」の方が自然だと思います。
たぶんAdamさんのレベルになれば、「私」という一人称を省いた日本語の文章を多く目にする機会が増えてくるのでしょうが、誤解を与えずにすべての一人称を取り去るというのはなかなか難しいものです。そこを的確に判断するにはかなりのレベルが要求されるように思います。

実は私にとっては次の方が問題でした。
I went home by car with my friend.
[友達と私] が車で家に行った---のはわかるのですが
[私の家]に[帰った]のか、[友達の家]に[行った]のか不明なのです。
私の英語力の問題かもしれませんが、もし友達が「私」の家に
遊びに来た場合には、たぶん別の文章で阜サするだろうから
一般的に解釈すると、
1) 友達が先に車から降りた後で「私」は「私」の家に帰った。
2)「私」が友達よりも先に車を降り、「私」の家に帰った
のどちからですよね。
すると、
「六時半ごろに、学校へかえった。」「友達と車に乗って、家へかえった。」になりますが、
単調かつ 「帰った」「帰った」の文章が続いてしまいます。
そこで、学校へは「戻る」を使うことにし、さらに、単調さを少しでも和らげる工夫として「私は」を入れる(残す)。「私は」を残したのには、このような判断がありました。

わかりにくいところがあれば、ご質問ください。:)
ここでいちばん難しいのは、「に」と「へ」の使い分け^^;
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: Practice Journal Entry

Postby Sachi » Sun 03.05.2006 12:34 pm

Thanks a lot coco-san and adam-san!

This was my first "attempt" ever at a journal, so I wasn't too sure of how to write it, heheh ^^; The info posted is very helpful and much appreciated.
User avatar
Sachi
 
Posts: 640
Joined: Tue 10.18.2005 4:12 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby Sachi » Mon 03.06.2006 6:19 pm

Ok, new question... Could anyone help by elaborating on けど? I understood coco-san's posts, but I'm still not too solid on when to use けど vs. でも...

Thanks!
User avatar
Sachi
 
Posts: 640
Joined: Tue 10.18.2005 4:12 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby Harisenbon » Mon 03.06.2006 8:10 pm

The meaning is the same, but the usage is different.
けど needs be stuck onto the end of a verb, while でも already has the verb (で) stuck onto it.

私はその理由をもう言いましたけど,もう一回説明します。
私はその理由をもう言いました。でも,あなたは分からないみたいだから,もう一回説明します。

Actually, now that I'm typing it, I think there is a slight difference in meaning, but I'm not sure what it is. I could be wrong, but I feel that the second sentence would sound weird if you took out the あなたは分からないみたいから part.
Last edited by Harisenbon on Mon 03.06.2006 8:40 pm, edited 1 time in total.
User avatar
Harisenbon
 
Posts: 2964
Joined: Tue 06.14.2005 3:24 am
Location: Gifu, Japan
Native language: (poor) English

RE: Practice Journal Entry

Postby Sachi » Mon 03.06.2006 8:34 pm

Hmm... I must admit, I'm a little confused still. But I think I get the gist for the moment, anyways.
User avatar
Sachi
 
Posts: 640
Joined: Tue 10.18.2005 4:12 pm

RE: Practice Journal Entry

Postby Harisenbon » Mon 03.06.2006 8:45 pm

CoCoさん,
ご親切に間違いを直して下さってありがとうございました。

「でも」と「けど」の違いをもっと詳しく説明して下さいませんか?
User avatar
Harisenbon
 
Posts: 2964
Joined: Tue 06.14.2005 3:24 am
Location: Gifu, Japan
Native language: (poor) English

RE: Practice Journal Entry

Postby keatonatron » Tue 03.07.2006 3:44 am

richvh wrote:
In the last sentence, 車で, not 車に.


Actually, whenever you use 乗る you use に. So, either:

車に乗って行った。
or
車で行った。
User avatar
keatonatron
 
Posts: 4838
Joined: Sat 02.04.2006 3:31 am
Location: Tokyo (Via Seattle)
Native language: English
Gender: Male

RE: けど vs でも

Postby coco » Tue 03.07.2006 4:36 am

針さんの例文は非常によくできていると感心しました。

ひとつのセンテンスを区切った後で、次につなぐのが「でも」ですから
「けど」よりも「でも」の方が否定の気持ち(あるは、説明を加えようとする気持ち) が強くなっているときに使う言葉だと考えられます。

私はその理由をもう言いましたけど,もう一回説明します。
私はその理由をもう言いました。でも,あなたは分からないみたいだから,もう一回説明します。

このとき、たとえ、「あなたは分からないみたいだから」を声に出して言わなくても、この文脈であれば、そのような気持ちが含まれているときに「でも」が使われることが多いと思います。

例:
さち : 昨日、あっこちゃんの家に電話したけど、いなかったでしょう。
あきこ : うん。ごめん。でかけてたんだ。

さち: 昨日 あっこちゃんの家に電話したんだよ。( pause ) でも, いなかったでしょう。
あきこ : うん。でかけてた。( え? 電話くれるって約束してたっけ?)


これを一般的な書き言葉で描写すれば、
昨日、亜希子に電話をした、彼女はいなかった。「けど」は 書き言葉では「が」 あたりに相当すると思います。
昨日、亜希子に電話をした。しかし彼女はいなかった
「でも」は、「しかし/だが」あたりに相当すると思います。

単純な文章を会話で話す場合、「けど」が使われますが、方言になると「けど」をはじめバリエーションは多いと思います。

* また会話の場合は、語尾のイントネーションや顔の撫?ネどの方が意味を決定付ける場合が多いのでかならずしも「厳密な使い分けができている」というわけではありません。

さらに、いったん会話を終わらせた後、補足のように反意を付け足すときにも「でも」が使われることもあります。(この場合の「けど」と「でも」には時間経過以外の差はないと考えていいと思います)。

すこし難しいかもしれませんが、針さんには以下の説明が参考になると思います。
http://www.izcc.tohoku-gakuin.ac.jp/lib ... _JCLA3.pdf

今のご質問者のレベルだと、反意関係(明示的/非明示的)でとどめておいた方が混乱が少ないと思います。

----------------

実はSachiさんからこのような質問を一日前にいただきました。

きのうはきれいな日だった。日が明るいけど、ちょっとあついかった。
Yesterday was beautiful. The sun was bright, but it was a little hot.


これには悩んでしまいました。

「太陽は輝いていたけど、ちょっと暑かった。」
「よく晴れていたけど、ちょっと暑かった。」

これは、反語ではありませんよね?
日本語として、この「けど」も日常で使われることがある言葉ではあるけれど、反意の範疇からは、はみ出しています。たぶん、日本語ならば

「昨日は晴れてて、ちょっと暑かった」
「昨日は天気がよかったから[color=gray]、(冬にしては)
ちょっと暑いぐらいだった」[/color]
と、晴れ→暑い は 逆接ではなく 「暑かった」という「理由」になりますよね?

英語の"but" も反意接続詞だと思っていたのですが、違うのでしょうか?

Sachiさんの最初の文章、

Class was boring, but at about half past twelve, I went skiing at the mountain.
これも、but があるとするならば、「楽しかった」がないと反意にならないので
訂正しようかどうか迷ったけど、諦めたところです。

授業はつまんなかったけど(退屈だったけど) , 12時半頃、山にスキー(をし)に行った。
この一文だけでは、まだ「つまらなかった」vs「楽しい」の逆接はなりたっていないとも考えられます。
「とても楽しかったけど、ちょっと寒かった。」が続いて、2つの文章では逆接として働くことがわかります。

授業はつまんなかったけど(退屈だったけど) 12時半頃、山にスキー(をし)に行った。とても楽しかったけど、ちょっと寒かった。

確かにこれでも、日本語としては通じますが、これだと反意接続詞であることの説明が非常に難しい。それには but の意味に関する共通認識がないと、うまく説明することができません。さらに私の英語力では説明不狽ナす。そこで、このスレッドに質問を加えるようSachiさんにお伝えしました。

日本語だけじゃなくて、英語の問題が主になりそうなので…。

整理すると
1) 以下の文例を使ってSachiさんに「けど」を説明。
きのうはきれいな日だった。日が明るいけど、ちょっとあついかった。
Yesterday was beautiful. The sun was bright, but it was a little hot.


2) 「けど」と 「でも 」の違いをSachiさんに説明。

の2点が今の課題なのですが、
針さん。あるいは、他の方よろしくお願いいたします。 m(__)m

Sachi さんは 14歳だと思いますので、その年齢にふさわしい文例が役に立つだろうと思います。漢字は調べるだろうと思いますが、完全に反意語であることが明白な「けど」の説明が好ましいと思います。
たとえば
・牛肉は好きだけど、鶏肉は嫌い。
・北半球は冬だけど、南半球は夏だ。


編集:訂正。shoutbox確認したら、13歳でした。
Last edited by coco on Tue 03.07.2006 6:23 pm, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: Practice Journal Entry

Postby coco » Fri 03.10.2006 7:06 am

Hi! Sachi-san,
The more you learn conjunctions, the more your writing skill get a progress, I bet!
Now I'm trying to tell about e-ru verb. (Quoted from the other thread)

Hi, all. I'm here!
Coco-san: I am EST. Also, I visit TJP every day.

こんにちは、みなさん。私がいます!

こんにちは。みなさん。私います!

Cocoさん、私はESTです。
very good. perfect!

毎日、TJPを訪ねますよ
毎日、TJPを訪ねますよ。

私たちは何時にはじめますか。
私たちは何時にはじめますか。

始める → 始めます
訪ねる → 訪ねます

http://www.mala.bc.ca/~furutak/VERB-f.HTM#group
↑ easy to understand (group 2)

始めるand 訪ねる are 下一段(しもいちだん) verb group, e-ru verb.
http://www.geocities.com/Tokyo/Pagoda/8037/conjugation.html
But no need to remember しもいちだん in this stage, just remember you remove る when e-ru verb connects ます.

る is pronounced たずねる but the case of 訪る, a pronunciation change into おとずれる. How confusing !! (Don't worry, because it's irregular :))

Hope this helps.
Last edited by coco on Fri 03.10.2006 8:39 am, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)


Return to 日本語の練習 (Practice Japanese)

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 5 guests