Learn Japanese with JapanesePod101.com

View topic - この文章を直して欲しい

この文章を直して欲しい

Feel free to practice writing in Japanese or romaji. Help each other out with corrections or replying back in Japanese

この文章を直して欲しい

Postby James_dean » Fri 12.08.2006 2:04 am

私は日本に来て以来、日本語を学びました。その上に日本の会社でアプリ開発仕事をやっていました。日本の文化と考え方は外国とぜんぜん違うことが分かってきました。たとえば、日本人は貴方を誘うときに、本当に誘ってない気が付きました。誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまくいきたいの気持ちを伝えたいということです。更に日本人は貴方と話すときに丁寧に話すことは一番大事なことです。丁寧なことはいいことだと思うけどさまざまな問題があります。一番目立つな問題は曖昧の話になってしまいます。たとえば、何かお願いことがあると日本人は貴方を断りたくない気持ちがあるので、「考えておきます」を言います。この言葉について二つの意味が付けています。一つの意味は本当に考えますけど、他の意味は断り方の一つということです。先の例を見て一つの阜サはさまざまな意味を取られます。外国人のほうは相手の気持ちを考えず率直考えを阜サします。この理由で日本語が上手な方は日本語を使うときに、日本人は外人の日本語を聞いてこの人は生意気な人を感じます。何回も彼女からよく聞いたことは「その外人の日本語が大変上手だけど、話し方が生意気だから、気持ち悪い」。この話を聞いて多分外人は日本語を使う前に日本の文化をよく理解したほうがいいと思います。更に、時々テレビで見た、外国人は日本人の真似を上手にやりましたけど、私のほうは彼はそのことをやらないほうがいいと思いました。理由は外国人はどれでも試しても、日本では彼まだは外国人と考えられますから。これは差別なことではありません。日本に居ても、自分の性格を変更しなくてもいいと思います。日本人のほうは外国人は面白いと思いますので、日本人みたいな外国人が面白くないと思います。私のほうは自分の正直に話ながら、日本人に丁寧に私の意見を伝えたい目標があります。この方法で二つの文化の強点を使うことができます。この方法でもっといい日本の文化を作ろうではないか。皆さんはどう思いますか?。

この文章に何か間違いがあれば、ぜひ直してください。
James_dean
 
Posts: 64
Joined: Wed 04.19.2006 8:42 am

RE: この文章を直して欲しい

Postby richvh » Fri 12.08.2006 8:01 am

That's a big block of solid text. How about breaking it up into paragraphs next time?

I haven't read through the whole thing, but I noticed a couple of things:

私は日本に来て以来、日本語を学びました。

来た
(Several places)
貴方

あなた is usually written in kana, and I don't think it's used when talking about a generic person.
Richard VanHouten
ゆきの物語
richvh
 
Posts: 6451
Joined: Thu 09.29.2005 10:35 pm

RE: この文章を直して欲しい

Postby hungryhotei » Fri 12.08.2006 8:18 am

I actually think that て is used with the 以来 construction.
天気がいいから、散歩しましょう。
hungryhotei
 
Posts: 1067
Joined: Wed 04.12.2006 5:06 am
Location: Germany
Native language: English

RE: この文章を直して欲しい

Postby tanuki » Fri 12.08.2006 8:45 am

Just a side note...

I don't know about the text, but "この文章を直して欲しい" seems to me like a rather blunt way to ask for a correction.
Last edited by tanuki on Fri 12.08.2006 8:46 am, edited 1 time in total.
僕の下手な日本語を直してください。
User avatar
tanuki
 
Posts: 2302
Joined: Sun 09.25.2005 9:00 pm
Location: South America

RE: この文章を直して欲しい

Postby Oracle » Fri 12.08.2006 9:39 am

richvh wrote:
(Several places)
貴方

あなた is usually written in kana, and I don't think it's used when talking about a generic person.


Yup, that's a big chunk of text. Good point about the kanji, Rich.

Anata is not the right word for most of those sentences: 人 sounds much better : it means "you" in the general sense. (by that I mean it could be substituted with the word "someone")

examples:
× 日本人は貴方を誘う時 →  ○ 日本人はを誘う時
× 日本人は貴方と話すとき → ○  日本人はと話すとき
Last edited by Oracle on Fri 12.08.2006 10:13 am, edited 1 time in total.
User avatar
Oracle
 
Posts: 537
Joined: Mon 02.13.2006 9:03 am
Native language: English

RE: この文章を直して欲しい

Postby Yudan Taiteki » Fri 12.08.2006 10:10 am

tanuki wrote:
Just a side note...

I don't know about the text, but "この文章を直して欲しい" seems to me like a rather blunt way to ask for a correction.


That's correct -- even more so than that, -te hoshii is not a standard way to make a request/command even if you are trying to be blunt. It's more like "I wish this would be corrected." (Also you shouldn't really use ぜひ in front of 直してください like at the end of the wall-o-text)

I would suggest この文章を直してくださいませんか。

One quick comment about the paragraph itself -- あなた is not used in Japanese for a generic subject the way "you" is in English; i.e. you can't translate "When a Japanese person invites you somewhere" with あなた. Just omit the subject entirely. Also some of the 私 usages look odd to me.
Last edited by Yudan Taiteki on Fri 12.08.2006 10:13 am, edited 1 time in total.
-Chris Kern
User avatar
Yudan Taiteki
 
Posts: 5609
Joined: Wed 11.01.2006 11:32 pm
Native language: English

RE: この文章を直して欲しい

Postby Oyaji » Fri 12.08.2006 12:09 pm

Yudan Taiteki wrote:
-te hoshii is not a standard way to make a request/command even if you are trying to be blunt.


Actually it is a standard way to say you want something done.

してほしい - "I want you to do it."
やめてほしい - "I want you to stop."
来てほしい - "I want you to come."
User avatar
Oyaji
 
Posts: 1334
Joined: Sun 04.30.2006 9:57 pm

RE: この文章を直して欲しい

Postby coco » Fri 12.08.2006 2:20 pm

よく書けていると思います。
文章の流れもいいし、読点もうまく使えていると思います。
いくつか、気がついたことを。
?あなた
何人かが既に指摘しておられるように「あなた」が使える場合と、そうでない場合があります。
?[名詞+な][動詞+な]があります。
? nominalization の「の」。全体としては、うまく使えていると思いますが、別の阜サにすると尚、文章がよくなるところがあります。
?「を」と「と」の使い分け。
?「は」と「が」の使い分け。
? 時制 
---
私は日本に来て以来、日本語を学びました。その上に日本の会社でアプリ開発[ ]仕事をやっていました。日本の文化と考え方は外国とぜんぜん違うことが分かってきました。たとえば、日本人は[someone]を誘うときに、本当に誘ってない[ ] 気が付きました。誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまく[いきたい][の]気持ちを伝えたいということです。

更に日本人[someoneと話すときに]丁寧に話すことは一番大事なことです。丁寧なことはいいことだと思うけどさまざまな問題があります。一番目立つ問題は曖昧話になってしまいます。たとえば、何かお願いとがあると日本人は[貴方]を断りたくない気持ちがあるので、「考えておきます」言います。この言葉について二つの意味が[付けて]います。一つの意味は本当に考えますけど、他の意味は断り方の一つということです。先の例を見て[ +α ]一つの阜サはさまざまな意味取られます。

外国人のほうは相手の気持ちを考えず率直[ ]考えを阜サします。この理由で日本語が上手な日本語を使うときに、日本人は外人の日本語を聞いてこの人は生意気な人感じます。何回も彼女からよく聞いたことは「その外人の日本語大変上手だけど、話し方が生意気だから、気持ち悪い」。この話を聞いて多分外人は日本語を使う前に日本の文化をよく理解したほうがいいと思いま
--
後半はまたいずれ。
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: この文章を直して欲しい

Postby Yudan Taiteki » Fri 12.08.2006 3:19 pm

Oyaji wrote:
Yudan Taiteki wrote:
-te hoshii is not a standard way to make a request/command even if you are trying to be blunt.


Actually it is a standard way to say you want something done.

してほしい - "I want you to do it."
やめてほしい - "I want you to stop."
来てほしい - "I want you to come."


やめてほしい I've seen before, so I guess you're right...although somehow I still feel like there's something of a meaning/nuance difference between やめてほしい and やめてくれ that's not just one of politeness. Maybe I'm wrong, though.
-Chris Kern
User avatar
Yudan Taiteki
 
Posts: 5609
Joined: Wed 11.01.2006 11:32 pm
Native language: English

RE: この文章を直して欲しい

Postby James_dean » Mon 12.11.2006 5:46 am

ご訂正していただいて、ありがとうございました。

「この文章を直して欲しい」というより、「この文章を直してくださいませんか」と言ったほうがいいと思います。

cocoさんへ、

cocoさんの説明通り、文章を訂正しました。この文章を読んでみてください。

私は日本に来てから日本語を勉強しながら、日本の会社で働きました。日本の文化と考え方は外国とぜんぜん違うことが分かってきました。たとえば、日本人は誰かを誘うときに、本当に誘ってないと気が付きました。誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまくいきたいという気持ちを伝えたいということです。

更に日本人は誰かと話すときに丁寧に話すことは一番大事なことです。丁寧なことはいいことだと思うけどさまざまな問題があります。この問題の一つは曖昧の話になります。たとえば、何かお願いことがあると日本人は誰かを断りたくない気持ちがあるので、「考えておきます」と言います。この言葉について二つの意味を付いています。一つの意味は本当に考えますけど、他の意味は断り方の一つということです。先の例を見て、ただ一つの阜サでも、さまざまな意味が取られます。

外国人のほうは相手の気持ちを考えず率直の考えを阜サします。この理由で日本語が上手な人については日本語を使うときに、日本人は外人の日本語を聞いてこの人は生意気な人と感じます。何回も彼女からよく聞いたことは「その外人の日本語は大変上手だけど、話し方は生意気だから、気持ち悪い」という気持ちを受けられます。この話を聞いて多分外人のほうは日本語を使う前に日本の文化をよく理解したほうがいいと思います 。
Last edited by James_dean on Mon 12.11.2006 8:03 am, edited 1 time in total.
James_dean
 
Posts: 64
Joined: Wed 04.19.2006 8:42 am

RE: 〜以来、その上、気が付く、

Postby coco » Wed 12.13.2006 4:58 am

私は日本に来てから日本語を勉強しながら、日本の会社で働きました。日本の文化と考え方は外国とぜんぜん違うことが分かってきました。たとえば、日本人は誰かを誘うときに、本当に誘ってないと気が付きました。誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまくいきたいという気持ちを伝えたいということです。

以来
第1稿: 私は日本に来て以来、ずっと日本語を学びました。日本の会社でも働いています
第2稿: 私は日本に来てから日本語を勉強しながら、日本の会社で働きました

そうです、そうです。 :)
この文脈だと「以来」は、「ある時点から現在に至るまで(その間中、ずっと)」の意味になるので
私は日本に来て以来、日本語を学んできました
私は日本に来て以来、ずっと日本語を学んでいます

などのように、動作が現在まで継続しているという動詞が使われるのが一般的です。

私は日本に来て以来、日本語を学びました。←これは過去。

もし、「日本に来る前に日本語を勉強していなかったけど、来日後に日本語を勉強を開始した」という意味であれば、
私は日本に来てから、日本語を学びました。
になります。
文脈から考えて「以来」は合っていますので、青字にするのは「学びました」の方ですね。すみません。

私は日本に来てから日本語を勉強しながら、日本の会社で働きました。

この文章は、文法に間違いはありません。充分通じますし、「〜しながら」という言葉も正しく使えています。(「働きました」は過去形であってますか?) ただし、「から」「しながら」が二つ続くので
・私は日本に来て以来、日本語を学びながら、日本の会社で働いています。
・私は日本に来て以来、日本語を勉強しながら、日本の会社で働いています。
・私は来日して以来、日本語を学びながら、日本の会社で働いてきました。

などのようにすると、[日本語の勉強/学習][日本企業での就業]の両方とも継続しているという状態を浮ケます。

その上
「その上」は、接続詞として機狽オますが、ここでは第2稿のように省いた方がよさそうです。
?日本語を勉強した。
その上(≒それに加えて)、
?日本の企業で働いている。
のように自分自身の状況を説明する場合に、「その上」を使うとその後に続く文章は"I PROBABLY KNOW DOUBLE WHAT ALL OF U KNOW COMBINED"の類の自慢(自画自賛)だと推測されかねません。あるいは、その後に何か続いて自嘲/愚痴のいずれかになるケースが多いのです。
例:
・僕はオックスフォード大学を卒業した。その上、年収も非常に高い。
(にもかかわらず、彼女ができない)
・私は夫に尽くし、子供の世話もしている。その上、姑の面倒もみている。
(だけど、誰も認めてくれない)

〜ことに気が付く/〜と気が付く
第1稿 : たとえば、日本人は貴方を誘うときに、本当に誘ってない気が付きました。
第2稿 : たとえば、日本人は誰かを誘うときに、本当に誘ってない気が付きました。

そうです、そうです。 :)
ここでは「誰かを誘うとき」あるいはOracleさんの言うように「人を誘うとき」と使います。「本当に誘っていないと気が付きました」でもいいですし、「本当に誘っていないことに気がつきました」も使えます。「と」にした方が、気が付いたのが「閃き」のように感じられ、「ことに」にすると、観察の結果、結論を導き出したというニュアンスが(私には)感じられます。

関係を築く/〜という気持ち
第1稿 : 誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまくいきたい気持ちを伝えたいということです。
第2稿 : 誘うことの意味はあなたと私の人間関係をうまくいきたいという気持ちを伝えたいということです。

ここでは、「あなたと私の」を使えます。
一稿でも「貴方」と「あなた」を使い分けていたので、たぶんその違いはすでに理解していたのだろうと想像します。

「〜という気持ち」は正しい阜サです。「〜の気持ち」だと「猫の気持ち」「母の気持ち」などのように名詞くらいしか使えませんが、「〜という気持ち」だと、使える範囲が広がります。
「人間関係を築く」「信頼関係を築く」などのように 「関係+築く」は、慣用句(成語)ですので覚えておくといいでしょう。

・誘うことの意味は「あなたと私の人間関係をうまく築きたいのです」という気持ちを伝えたいということです。
でも伝わりますが、ここでは、主語を抜かさず、「私はあなたといい人間関係を築きたいのです」にした方が、希望の内容がより鮮明になるように思います。

日本人は誰かを誘うときに、本当に誘っていないことに気が付きました。にもかかわらず誘うのには意味があります。「私はあなたといい人間関係を築きたいのです」という気持ちを伝えることが目的なのです。
にすると、すっきりするかもしれません。
---
続きはまた後ほど。
ところで、韓国で無事JLPTを受験できましたか?
Last edited by coco on Wed 12.13.2006 5:28 am, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: この文章を直して欲しい

Postby Oyaji » Wed 12.13.2006 11:16 am

直して欲しいのは文法だけですか。内容的にも直した方がいいと思う点が幾つかありますが。  ;)

Yudan Taiteki wrote:
I still feel like there's something of a meaning/nuance difference between やめてほしい and やめてくれ that's not just one of politeness.


There is. 「〜て欲しい」 is telling the other person what you want them to do.

「これを直して欲しい」 "I want you to fix this."

「〜てくれ」 is requesting/demanding.

「これを直してくれ」 "Fix this."

Although they both would *work* in this case, they do indeed sound rather blunt, and even downright 生意気.
User avatar
Oyaji
 
Posts: 1334
Joined: Sun 04.30.2006 9:57 pm

RE: この文章を直して欲しい

Postby James_dean » Fri 12.15.2006 2:08 am

coco-sanへ、
もう一回文章を訂正してくれて、ありがとうございました。文法の使い方の説明がよく分かりました。今年、JLPT試験を受けないと決めましたのに、来年のJLPT試験を向けて、勉強を続けるつもりです。今、書き方と話し方を直したいという目標があります。

Oyaji,
Sometimes i know i can say things in a more polite way but if i am not completely 100% sure of how to use it i opt for the sentence structure i know.....whether polite or not....i could have said as rightly pointed out 直してくださいませんか or maybe even better 直していただきませんか but i still get mixed up a little with もらいます and いただきます so i just stick to what i know but u are right of course and thanks for the comments....much appreciated.....勉強になりましたね!
Last edited by James_dean on Sat 12.16.2006 10:43 pm, edited 1 time in total.
James_dean
 
Posts: 64
Joined: Wed 04.19.2006 8:42 am

RE: この文章を直して欲しい

Postby coco » Sun 12.17.2006 3:35 am

では、後半ももう一度挑戦してみてください。 :)
社会人ならば文章を書くことに慣れておくと
いろいろ役立つことがあると思いますので、いい練習になると思います。
1年はあっという間ですし。

前半の修正の方も、時間をみて足しておきます。
ただし、私のはあくまでひとつの参考例として受け取ってください。
文章の書き方には癖がありますし、
阜サの許容範囲も人によって異なりますので
なるべく多くの方のご意見を聞くことをお勧めします。
---
更に、時々テレビで見[た、]外国人は日本人の真似を上手にやりま[したけど]、私[のほう]は[彼]はそのことをやらないほうがいいと思いま[した]。理由は外国人は[どれでも]試しても、日本では彼[まだ]は外国人と考えられますから。これは差別[なこと]ではありません。日本に居ても、自分の性格を[変更し]なくてもいいと思います。日本人[のほう]は外国人[は]面白いと思いますので、日本人みたいな外国人[が]面白くないと思います。

[のほう]は自分[の]正直に話[ ]ながら、日本人に丁寧に私の意見を伝えたい[ ]目標があります。この方法で二つの文化の[強点][使う]ことができます。この方法でもっといい日本の文化を作ろうではないか。
皆さんはどう思いますか?[。]
Last edited by coco on Sun 12.17.2006 3:38 am, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: この文章を直して欲しい

Postby James_dean » Sun 12.17.2006 10:50 pm

cocoさんへ、
前半の修正の方も、時間をみて足しておきます。
ただし、私のはあくまでひとつの参考例として受け取ってください。
文章の書き方には癖がありますし、
阜サの許容範囲も人によって異なりますので
なるべく多くの方のご意見を聞くことをお勧めします。

私もそう思います。英語でも人によって、書き方の違いがありますよ。ただし、私の目標は自分の悪い書き方と話し方の癖を直したいです。日本人と近い書き方と話し方になりたいです。ネーティブと同じレベルに成れないと思いますが、少しい近いに成ると満足になります。Cocoさんは私の書いた文章を直して、日本人の阜サ、文法と言葉の使い方をよく分かっていくと思います。使い方が分かると自分の書き方スタイルを使うことができます。間違いと人の書き方スタイルが別々だと思います。Cocoさんはどう思いますか?


cocoさんの説明通り、文章を訂正しました。この文章を読んでみてください。
まだ問題がありますか?

更に、時々テレビで見たんですが、外国人は日本人の真似を上手にやりましたが、私はそのことをやらないほうがいいと思います。理由は外国人はどうしても試せば、日本では彼は外国人と考えられますから。これは差別ではありません。日本に居ても、自分の性格を変わらなくてもいいと思います。日本人は外国人は面白いと思いますので、日本人みたいな外国人は面白くないと思います。

私は自分で正直に話しながら、日本人に丁寧に私の意見を伝えたいという目標があります。この方法で二つの文化の長所が使われます。この手段でもっといい日本の文化を作ろうではないか。
皆さんはどう思いますか?
Last edited by James_dean on Sun 12.17.2006 11:59 pm, edited 1 time in total.
James_dean
 
Posts: 64
Joined: Wed 04.19.2006 8:42 am

Next

Return to 日本語の練習 (Practice Japanese)

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 2 guests