Learn Japanese with JapanesePod101.com

View topic - Try not to...

Try not to...

英語を勉強している方のためのフォーラムです。練習のために英語の文章を投稿してもかまわなく、英語の文法・語彙に関する質問をしてもけっこうです。

Try not to...

Postby SuzuQ » Fri 07.13.2007 4:18 am

ハリーポッターを読んでいたら、その中でよくわからない文章がありました。

"Try not to get too much ash on the carpet" というセリフに対して、"No, Professor"と返していたんです。 文脈から考えると、「じゅうたんにあまり灰をこぼさないようにしてね」「ええ、わかってますよ」みたいなことだと思いますが、もしそうであれば、どうしてNoになるのでしょうか。

これが付加疑問文(tag question)であれば、
"You don't try to get too much 〜, do you?" - "No (I won't try to 〜)"
となりますし、通常の疑問文でも
"Are you trying to get too much 〜" - "No I'm not" になるので
Noで返すのは納得がいくのですが・・・。

"Not 〜"をtryしろ、といわれているのに、Noで返したらI won't try "not 〜" みたいになりませんか?

また、私が"Try not to"といわれたら、おそらく"ok, i won't (try to)" と答えてしまいそうですが、この場合にこの返し方はきっとダメですよね?

ご意見よろしくお願いします!
SuzuQ
 
Posts: 60
Joined: Mon 04.17.2006 2:31 am

RE: Try not to...

Postby inuinu » Fri 07.13.2007 5:53 am

私も以前、質問に対する返事のイエス・ノーの選択の仕方を疑問に思ったことがあります。
日本とは逆になることがよくあるような気がしますよね。
日本では「うなずく」べきところを、英語圏では「首を横にふる」で同じ返事が成立したりも。

この場合、「言葉」に対する返事ではなくて、
「灰をこぼすかもしれない」という「彼女の考え」を読んで、
それに対しての返事だと思いますけど・・・。
「まさか。こぼしたりなんてしないですよ」といった感じでしょうか。

私も、英語ネイティブの方々に、日本語との返事の違いについてご意見を伺いたいです。
tasukeru kotoga dekiru nara
tasuketai to omou.
dakedo eigo ha nigate.
inuinu
 
Posts: 265
Joined: Fri 02.02.2007 1:57 pm

RE: Try not to...

Postby coco » Fri 07.13.2007 5:58 am

SuzuQ wrote:
また、私が"Try not to"といわれたら、おそらく"ok, i won't (try to)" と答えてしまいそうですが、この場合にこの返し方はきっとダメですよね?


SuzuQさん こんにちは。
"ok, i won't (try to)" は立派。…に思えます。^^;
私なら「わかりました」のつもりで「Yes I will」と答えて混乱をさらに広げます。 :D

回答が楽しみですね。 :)
Last edited by coco on Fri 07.13.2007 6:00 am, edited 1 time in total.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

RE: Try not to...

Postby richvh » Fri 07.13.2007 8:25 am

私にもそういう交換はちょっとおかしいと思います。どの章からですか。

No, (I won't spill ash on the carpet)を考えた方がいいでしょう。
Richard VanHouten
ゆきの物語
richvh
 
Posts: 6451
Joined: Thu 09.29.2005 10:35 pm

RE: Try not to...

Postby Yudan Taiteki » Fri 07.13.2007 9:33 am

私にも、普通の返事は"OK"か"All right"のような阜サだと思いますけど、ハリーポッターは英国人が書いた本なんだから、それは英国的な英語なんでしょうか。

inuinuさんの説明は正しいと思います:
この場合、「言葉」に対する返事ではなくて、
「灰をこぼすかもしれない」という「彼女の考え」を読んで、
それに対しての返事だと思いますけど・・・。
「まさか。こぼしたりなんてしないですよ」といった感じでしょうか。
-Chris Kern
User avatar
Yudan Taiteki
 
Posts: 5609
Joined: Wed 11.01.2006 11:32 pm
Native language: English

RE: Try not to...

Postby SuzuQ » Sat 07.14.2007 8:36 pm

皆さんこんにちは。

色々な回答ありがとうございます。
日本語での返し方の感覚でいると、yes/noが逆になるのはやっぱりややこしいですよね :(
Inuinuさんの説明はとても納得がいくのですが、そうすると今度は言葉(事実)に対しての返事をしたら良いのか、考えに返事をしたら良いのか、ますます謎が広がってしまいそうです :)

ちなみに、cocoさんがおっしゃっていたように「yes i will」で返すと、普通に考えたらやっぱり混乱させてしまいますか?「灰をこぼさないでね」 「いやぁ、こぼしますよ!」みたいな意味に取られるのでしょうか。

私にもそういう交換はちょっとおかしいと思います。どの章からですか。

Half-blood prince (おそらく米語版?)のcapter 17が始まってすぐ、ハリーがロンの家からホグワーツに戻ったところです。 McGonagall先生との会話でした。
Last edited by SuzuQ on Sat 07.14.2007 8:37 pm, edited 1 time in total.
SuzuQ
 
Posts: 60
Joined: Mon 04.17.2006 2:31 am

RE: Try not to...

Postby richvh » Sat 07.14.2007 8:55 pm

Half-Blood Princeですか。その本は次男の本棚にはありません。
Richard VanHouten
ゆきの物語
richvh
 
Posts: 6451
Joined: Thu 09.29.2005 10:35 pm

RE: Try not to...

Postby Yudan Taiteki » Sat 07.14.2007 9:11 pm

それは第六巻です。
-Chris Kern
User avatar
Yudan Taiteki
 
Posts: 5609
Joined: Wed 11.01.2006 11:32 pm
Native language: English


Return to 英語の練習

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 2 guests