Learn Japanese with JapanesePod101.com

View topic - ぶあっと

ぶあっと

Do you have a translation question?

ぶあっと

Postby Richard88 » Tue 01.06.2009 8:02 am

I'm interested in the expression ぶあっと. I think it is used commonly enough, yet I can't find it in any of the dictionaries I checked, whether online, paper or electronic.

I have written below what I have found out about it. If anyone has any comments or corrections, please let me know.

I can find numerous examples of its use via Google and Yahoo, and by reading these examples I have come up with the following definitions for ぶあっと:

emerging in profusion;
copiously;
suddenly increasing;
spreading rapidly over a wide area;
expanding rapidly in volume;
all over the place.

It often refers to the manner in which various kinds of matter emerge from the human body (such as blood, sweat, tears, semen, hives, pimples and hair).

It can also refer to the way thoughts, delusions, lyrics and images emerge into consciousness.

Like ずっと and ひじょうに, it is commonly pronounced with emphasis, the second-last vowel being lengthened, and distorted by a constriction of the air passage. This is often indicated in written form using the symbol ~, as in ぶあ~っと.

My questions are:
(1) Can anyone find ぶあっと in a dictionary?
(2) Does it mean "spreading *rapidly* over a wide area" or just "spreading over a wide area"?
(3) Can anyone translate the final group of example sentences below (marked "??")
(4) Are my definitions correct?
(5) Are there any other senses?


Here are some example sentences from the Internet:

emerging from the body
最後で涙がぶあっと!!

全身から汗が、ぶあっと吹き出す。

一緒に、精液がぶあっと勢いよく噴出する。

ヘアバンド: 前髪が、ぶあっとなるのを抑えるのにかなり効果的。

お風呂から出たときに首あたりに赤い発疹があって、... でも部分的で全身ぶあっと、とかではなかったので、そのまま様子見。


emerging from the mind
こないだ妹にボカロをCDーRにおとしてもらいましてわーるどいずまいんで悶えてましたら世界で1番プリモ様妄想がぶあっと!!ぶあっとわいてきました

お風呂でリリックがぶあっと浮かぶことが多いのよね、私。

帰りの新幹線の中から..ず~~と色々思う事が次々沸いてきて.....頭の中が...ぶあ~~っと一杯

聴いた瞬間に、そのシーンのイメージがぶあっと湧き出てきました ...

expanding in volume
耳が明後日の方向を向いて、ヒゲがぶあっと広がってます。

今日の夕方はめずらしくポポがクッキーを追いかけてました。
クッキーがポポを追いかけてることが多いので ちょっとビックリ
すぐにおさまったけど・・・
クッキーはタヌキのしっぽになってたわ
ボケボケ写真だけど・・・^^;
もっと、ぶあっと膨らんでたんだけど、カメラ取りに行ってるまに
ちょっと、しぼんでしまったの^^;
[Note: ポポ and クッキー are cats]

spreading over a wide area
横断歩道手前で猫が轢かれてました。内臓飛び出てます。血がぶあっと広がって雨で薄まっていました。

ぶあっと魚介の風味が強烈に広がる。

しばらく行くと、住宅地を抜け、津軽海峡がぶあ~っと、視界一杯に広がり、函館山の普段はあまり目にすることがない断崖絶壁が目に入ってくる。


copiously
ひやむぎを茹で、麺つゆの代わりになめたけをぶあっとかけて食べるのが好きだ。

これもただの駅撮り写真ですが、時期によってこの様に夕日をぶあっと浴びるので好きなポイントでした。

休んでいるあいだにも、たくさんの書き込み、本当にありがとうございました。昨日今日でぶあ~~っと読みました。 ん~ありがたいです。 やさしいなぁ。

横断歩道手前で猫が轢かれてました。内臓飛び出てます。 血がぶあっと広がって雨で薄まっていました。

あと、花束をぶあっと観客席に投げるのもかっこよかった。

風が少し吹くと花弁がぶあっと散っていく感じ。

もっと肉汁がぶあっと流れるような餃子のほうが好みです。

ある日突然ぶあっと虫が大発生しました。


suddenly increasing
もともと外国人の来客が多いレストランだったけどここ最近ぶあっ~と増えてきて、 なんでやろ??

ぶあっと水が十メートルほどの高さに噴き上げ

?? (other examples which I don't understand)
のんびりもすきだし朝からぶあっとでかけるのもすき

バグ着物をぶあっと羽織ってハイ完成!!

死ぬのなら、大好きな音楽に囲まれてアンサンブル。ぶあっと全部の毛穴が開くような感覚、選曲のあれやこれや。

この人の本は、ぶあっと明るい話はあんまりない。

バスはエアコンが少しきいていたのでおりたとたん ぶあ~っと暑さがうばうのであった
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶあっと

Postby NocturnalOcean » Tue 01.06.2009 8:19 am

I believe it is "あっと (adv) (on-mim) in a surprising way" + the prefix ぶ/ぶっ (you find it in other worse like ぶっ殺す、ぶっ飛ばす) It is used to make it more powerful. So to me, it seems like ぶあっと is used for when something is done in a surprising way(with more force). Which matches with many of your examples.

I haven't heard it before, so there might be many nuances to it, so there might be someone able to shed more light on that.
失敗は成功の元
NocturnalOcean
 
Posts: 688
Joined: Mon 03.12.2007 12:43 pm
Native language: Norwegian

Re: ぶあっと

Postby Richard88 » Tue 01.06.2009 6:48 pm

I'm not so sure that it is a case of ぶ prefix plus あっと.

There are other expressions similar in sound and with various meanings, such as ふあっと, くわっと, and ぐあっと.

I wonder if ぶあっ could have its origin in the sound of bubbles emerging on the surface of boiling water or mud, hence the meaning of "emerging in large quantity"?
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶあっと

Postby NocturnalOcean » Tue 01.06.2009 6:59 pm

Yeah you are probably right. Those sound words are always so difficult.
失敗は成功の元
NocturnalOcean
 
Posts: 688
Joined: Mon 03.12.2007 12:43 pm
Native language: Norwegian

Re: ぶあっと

Postby inuinu » Wed 01.07.2009 8:21 am

ばっ→ぶわっ(ぶあっ)
はっ→ふわっ(ふあっ)
かっ→くわっ(くあっ)
がっ→ぐわっ(ぐあっ)

左記を遅く発音している感じなのが右記です。ba!→bbah!
左は「ほんの一瞬」という感覚を含み、
右は前者に比べて「一瞬だけど、溜めの感覚や余韻の感覚も含まれている」感じです。
「順序」の感覚が加わります。
「ぶ」で何かが急に始まり、「わっ」で何かが拡大・拡散する感覚ですね。
わかりにくいだろうと思いますが、何度もこういう表現に出会うと、自然に感覚でわかってくると思いますよ。
tasukeru kotoga dekiru nara
tasuketai to omou.
dakedo eigo ha nigate.
inuinu
 
Posts: 265
Joined: Fri 02.02.2007 1:57 pm

Re: ぶあっと

Postby Richard88 » Wed 01.07.2009 8:48 pm

Thanks for your insights, inuinu. The sense of expansion or spreading indicated by わっ is mirrored by the wide opening of the mouth in producing this sound. I think くわっと, for example, means "wide open (mouth, eyes, etc)", as in the following example (which contains both ぶあっと and くわっと):

横断歩道手前で猫が轢かれてました。内臓飛び出てます。
血がぶあっと広がって雨で薄まっていました。鬼のように口
をクワっとあいて死んでました。

But I still wonder why words like ぶあっと and くわっと don't appear in dictionaries.
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶあっと/ぶわっと

Postby coco » Wed 01.07.2009 10:14 pm

Richard88 wrote:My questions are:
(1) Can anyone find ぶあっと in a dictionary?
(2) Does it mean "spreading *rapidly* over a wide area" or just "spreading over a wide area"?
(3) Can anyone translate the final group of example sentences below (marked "??")


「ぶあっと」よりも「ぶわっと」の方が一般的だと思います。

(1) 手持ちの擬音語・擬態語辞典を調べてみましたが、載っていませんでした。
(2) 個人的な意見ですが「ぶわっと」は「わっと」「どっと」に「ばーっと」が加わったような使われ方をすることが多いのではないかと思います。「わっと」「どっと」は辞書にも載っている言葉ですが、「どっと」には「大量のものが一度に急激な動きを見せる様子」を表すことがありますので、「rapidly」の意味合いが含まれていることになります。
「どっと」に「ばーっと」が加わると、「ドバッと」になり、「ドバッ」はよくマンガで使われるオノマトペです。
もっとも、「ぶわっと」を「ぼわっと」あるいは「もやっと(もやもやと)」の意味で使っている例も見られます。
「ぼわっと」は量的な増加を表す場合もあれば、「ぼんやりと」に近い使われ方をすることもあります。この場合は「急速に、急激に」を意味しません。
(3)
のんびりもすきだし朝からぶあっとでかけるのもすき

これは「ぶらっと(ぶらりと)」だと思います。

バグ着物をぶあっと羽織ってハイ完成!!

「バグ着物」というのが何のことかよくわかりませんが、この「ぶあっと」は「ふわっと(ふわりと)」あるいは「ざっと」の意味で使われているように思います。

死ぬのなら、大好きな音楽に囲まれてアンサンブル。ぶあっと全部の毛穴が開くような感覚、選曲のあれやこれや。

この「ぶあっと」は「勢いよく一斉に」でいいと思います。

この人の本は、ぶあっと明るい話はあんまりない。

この「ぶあっと」は、「ぱっと(Patto)」あるいは「ぱーっと(Paatto)」 の意味だと思います。 「ぱっと明るくなる」

バスはエアコンが少しきいていたのでおりたとたん ぶあ~っと暑さがうばうのであった

「暑さがうばう」の意味は理解できませんが、「どっと暑さが押し寄せる」のような意味での「ぶあ~っと」ではないかと思います。

I wonder if ぶあっ could have its origin in the sound of bubbles emerging on the surface of boiling water or mud, hence the meaning of "emerging in large quantity"?

おもしろい発想です!
もっとも、泡状の何かがわき出るような場合は、「ぶくぶく」という擬音を使います。
これとは別に「ぶわぶわ」という言葉があり、「無意味に膨らんでいる様子」を表すときに使います。
ヘアバンド: 前髪が、ぶあっとなるのを抑えるのにかなり効果的。

この例の場合には、
  前髪が(ぶわぶわと)膨らむのを抑えるのにかなり効果的。
の意味で「ぶあっと」が使われているように思います。
同じように膨らんでいるものでも「ふわふわ」が好意的に使われるのに対して「ぶわぶわ」は否定的な意味合いで使われることの多い言葉だと思います。 
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: ぶあっと

Postby Richard88 » Wed 01.07.2009 11:28 pm

Many thanks to coco for taking the trouble to give such a detailed reply.

Google hit counts tend to confirm what you wrote (「ぶあっと」よりも「ぶわっと」の方が一般的):
5,280 for "ぶあっと"
56,000 for "ぶわっと"

However, when I looked up ぶわっと in 岩波書店の広辞苑 I found the following three definitions, which do not really seem to apply to many of the example sentences I quoted for ぶあっと:

1 物が空中や水中で軽く上下したり広がったりするさま。
ぶわっと舞い上がる
ぶわっと浮かんだ雲

2 空気を含んで柔らかくふくらんでいるさま。
ぶわっとした羽根蒲団
Note: 羽根蒲団 【はねぶとん】= down (feather) quilt

3 朦朧としているさま。よく考えずに物事をするさま。
ワインで頭がぶわっとしてきた。
相手の話にぶわっと乗せられた。
Note: 朦朧 【もうろう】=dim, hazy, vague, indistinct, ambiguous, faint, obscure

The third defintion is is similar to the sense described by coco:
「ぼわっと」は量的な増加を表す場合もあれば、「ぼんやりと」に近い使われ方をすることもあります。

The second definition (puffed up/fluffy) corresponds to one of my example sentences, where the cat's tail has puffed up as a result of getting a fright. You can see a photo of this at http://suomagi.seesaa.net/article/11063028.html
The caption for this photo is しっぽがぶわっと.

[By the way, there seem to be an awful lot of photos of pet cats on Japanese webpages, or am I imagining that?]

But, anyway, there is no definition like "emerging in profusion" for ぶわっと in the 広辞苑.
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶわっと/ふわっと

Postby coco » Thu 01.08.2009 3:57 am

Richard88 wrote:However, when I looked up ぶわっと in 岩波書店の広辞苑 I found the following three definitions, which do not really seem to apply to many of the example sentences I quoted for ぶあっと:

1 物が空中や水中で軽く上下したり広がったりするさま。
ぶわっと舞い上がる
ぶわっと浮かんだ雲

2 空気を含んで柔らかくふくらんでいるさま。
ぶわっとした羽根蒲団
Note: 羽根蒲団 【はねぶとん】= down (feather) quilt

3 朦朧としているさま。よく考えずに物事をするさま。
ワインで頭がぶわっとしてきた。
相手の話にぶわっと乗せられた。
Note: 朦朧 【もうろう】=dim, hazy, vague, indistinct, ambiguous, faint, obscure.


ご指摘の定義は、「ぶ(BU)わっと」ではなく「ふ(FU)わっと」ではないでしょうか。
紛らわしい言葉ですよね。 :wink:
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: ぶあっと

Postby Richard88 » Thu 01.08.2009 5:02 am

Yes, you're right, coco. I mistakenly got the definition of ふわっと. Oops!

That means I still haven't found any dictionary with ぶわっと or ぶあっと.

:-(
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶあっと

Postby coco » Thu 01.08.2009 9:06 pm

Richard88 wrote:That means I still haven't found any dictionary with ぶわっと or ぶあっと.


「ぶあっと」「ぶわっと」を載せている辞書はおそらくないと思います。

(4) Are my definitions correct?

語感をよくつかんでいると思います。 :)

通じる英語になっているかどうかわかりませんが、大まかに言えば
 ぶわっと/ぶあっと, a colloquial onomatopoetic adverb, is generally used when a phenomenon occurs vigorously and/or copiously.
あたりが各使用法に共通の説明になるのかもしれません。
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: ぶあっと

Postby Richard88 » Fri 01.09.2009 12:01 am

Thanks, coco, for your posts. I really couldn't wish for a more helpful response to my questions.

I wonder why these expressions can't be found in dictionaries. Are there commonly-used English words that can't be found in any dictionary?

Anyway, I'm going to add ぶわっと/ぶあっと to at least one dictionary:

New Entry Submission Form for Jim Breen's J-E dcitionary (EDICT)
http://www.csse.monash.edu.au/~jwb/cgi- ... dic.cgi?17
Richard88
 
Posts: 7
Joined: Mon 12.29.2008 7:23 am
Native language: English

Re: ぶあっと

Postby coco » Fri 01.09.2009 7:45 am

Richard88さん
お役に立てたならなによりです。 :)
Richard88 wrote: Are there commonly-used English words that can't be found in any dictionary?


おもろい文献がありましたので他の方のためにも一部をご紹介します。

Some people who are interested in this topic might find this PDF informative.
("An Incomprehensive Dictionary of English Onomatopoeia" written in Japanese)

日本語には副詞的に使うオノマトペアが豊富に存在するのに,英語では副詞的に使うそれは比較的少なく,むしろ動詞的な表現が使われる(例えば,「ゲラゲラ笑う」と「ニッコリ笑う」がlaughとsmileに対比される)。


オノマトペアで問題となるのは「擬態語」であり,もともと物理的な音声をもっていないために原理的にメタファーの領分に属するものである。各言語の話し手が現実世界の認識方法の一つの現われとして,その音声体系に規定されて用いる表現なので,言語によって特に表現様式の差が予想される部分でもある。この意味で安井(編)(1996,ibid.)が「英語のオノマトペアは語集化(lexicalize)されている,つまり多くの擬声語は明確な品詞をもち,他の品詞とまったく同じに使われるのに対して,日本語のオノマトペアは副詞的・間投詞的であり,即興的にいくらでもつくることができる。英語より自然音に近い」と述べているのは「擬声語」に一番よくあてはまる説明だろう。


---
なんちゃって英語 でのご紹介。( There must be a lot of errors and misinterpretations.)

Japanese language has abundant onomatopoeias which are used as adverbially, whereas English has relatively less adverb usages, onomatopoeias are used like verbs rather than adverbs in English. (e.g. compare ゲラゲラ笑う to ニッコリ笑う, ゲラゲラ笑う is equivalent to a verb "laugh" and ニッコリ笑う is for "smile".)

At the final part of the PFD, the following thought has been quoted:
Onomatopoeias in English have lexicalized, and most onomatopoeias have clear part of speech, in other words, onomatopoeias are just the same as other else English words. In contrast, Japanese onomatopoeias are used like interjections or used adverbially. Thus Japanese speakers are able to neologize onomatopoeias instantly, as many as they want.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)


Return to Translation Questions or Discussion

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 6 guests

cron