Learn Japanese with JapanesePod101.com

View topic - 茶室について会話

茶室について会話

Do you have a translation question?

茶室について会話

Postby astaroth » Sat 07.04.2009 6:47 pm

I think I understand the words and grammar of this dialog but I feel like I'm missing the meaning of it. (It's from the みんなの日本語初級2聽解タスク25.)

A:クララさん、こちらがこのお寺の茶室です。
B:静かですてきですね。でも、ちょっと狭いですね。
A:ええ、この茶室は大切な人とお茶を飲む所んです。ですから、狭いんです。
B:あ、ドアがある。でも、低い所に作ってありますね。
A:ええ、庭から来る人はここから入ります。

The first part I don't understand is the relation between drinking tea with important/valuable people (大切な人) and the room being small (狭い), relation which I think should be logical as the two sentences are related by a ですから, but I fail to see it.

Then (A) notices the door and says that they purposely made the place (the room maybe?) short/small. And then (B) -- maybe a Japanese friend of (A) -- explains that through that people from the garden were entering the 茶室 ... Again I don't understand the logical correlation between the two sentence.

Thanks everybody in advance!
ー 流光 ー

   花地世
小  見獄の
林  かの中
一  な上は
茶   の 
User avatar
astaroth
 
Posts: 823
Joined: Mon 12.22.2008 5:08 am
Location: Amherst, MA
Native language: Italiano「伊語」

Re: 茶室について会話

Postby Mike Cash » Sat 07.04.2009 7:04 pm

Think of 大切な人 in this case as more of a sweetheart rather than something dry like important/valuable and you should quite easily see why 狭い is a feature and not a flaw.
Never underestimate my capacity for pettiness.
User avatar
Mike Cash
 
Posts: 2737
Joined: Sun 08.20.2006 3:38 am
Native language: English

Re: 茶室について会話

Postby astaroth » Sat 07.04.2009 7:49 pm

It feels like everything now comes to place :) I see now the meaning behind ...
thanks!
ー 流光 ー

   花地世
小  見獄の
林  かの中
一  な上は
茶   の 
User avatar
astaroth
 
Posts: 823
Joined: Mon 12.22.2008 5:08 am
Location: Amherst, MA
Native language: Italiano「伊語」

Re: 茶室について会話

Postby coco » Sat 07.04.2009 8:27 pm

astaroth wrote:A:クララさん、こちらがこのお寺の茶室です。
B:静かですてきですね。でも、ちょっと狭いですね。
A:ええ、この茶室は大切な人とお茶を飲む所_んです。ですから、狭いんです。

The first part I don't understand is the relation between drinking tea with important/valuable people (大切な人) and the room being small (狭い), relation which I think should be logical as the two sentences are related by a ですから, but I fail to see it.

Astaroth さんの疑問はもっともです。
私にもよくわかりません。 :lol:
この論法だと

クララ:日本の家はちょっと狭いですね。
A: ええ。大切な家族と住む場所ですから、狭いんです。

という回答も成り立つはずですが、答えになっていません。

でも、こういう的外れな応答は日常でもよくあります。
「大切な人とお茶を飲む場所だから狭いんです」
と言われたら「変な答えだな」と思いながらも
「より親密な関係を築くために敢えて距離が近くなる構造にした、という意味かな」という程度に私は解釈します。

クララさんは納得できたのかしらん。 :?

B:あ、ドアがある。でも、低い所に作ってありますね。
A:ええ、庭から来る人はここから入ります。


これも妙な会話だと私は思います。
茶室の入り口は「にじり口」といって、帯刀(刀を持つこと)していては入れない大きさにつくってあるので
入り口が(高さ・幅ともに)狭いのです。
入り口の高さは身長よりも低いため、武士であっても商人であっても皆一様に頭を下げて部屋に入ることで、
身分の差を超えて茶の湯を楽しむということになっています。

その本には茶室のイラスト(挿絵)が載っていますか?
(編集;聴解練習だったら載ってませんね、きっと)

---
茶室について会話→ 茶室について会話/茶室に関する会話
お茶を飲む所んです。→ お茶を飲むところんです。
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: 茶室について会話

Postby Yudan Taiteki » Sat 07.04.2009 9:37 pm

coco wrote:でも、こういう的外れな応答は日常でもよくあります。
「大切な人とお茶を飲む場所だから狭いんです」
と言われたら「変な答えだな」と思いながらも
「より親密な関係を築くために敢えて距離が近くなる構造にした、という意味かな」という程度に私は解釈します。


つまり、ただの下手なナンパでしょうか。:-)
-Chris Kern
User avatar
Yudan Taiteki
 
Posts: 5609
Joined: Wed 11.01.2006 11:32 pm
Native language: English

Re: 茶室について会話

Postby coco » Sun 07.05.2009 9:39 pm

Yudan Taiteki wrote:つまり、ただの下手なナンパでしょうか。:-)


確かにナンパにも使えそうな言葉ですね。 :lol:
--
Although it might be an off topic, I'd like to share an interesting speculation about にじり口(the crawl-in entrance to the tea ceremony room).
According to a novel that was written by a christian novelist, who passed away, the wife of Sen-no-Rikyu (千利休) was impressed by the preaching excerpted from the Bible when she heard it in a church. As you know, they said "Enter by the narrow gate; for the gate is wide and the way is easy, that leads to destruction". She told her husband what she'd heard. That preaching brought Rikyu the idea of "the narrow entrance" which became to be called にじり口 later.

At that era, activities of missionaries were not banned yet.

Regardless of whether it was true or not, it was an interesting story to me.
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: 茶室について会話

Postby keatonatron » Mon 07.06.2009 2:16 am

Coco,

Is it just me, or has your English gotten totally awesome in the past few years? :P
User avatar
keatonatron
 
Posts: 4838
Joined: Sat 02.04.2006 3:31 am
Location: Tokyo (Via Seattle)
Native language: English
Gender: Male

Re: 茶室について会話

Postby astaroth » Mon 07.06.2009 8:16 am

cocoさん、いつも丁寧な説明ありがとう。
分かりました。聞くとき、少し分かったのですが、Aさんの説明はちょっと… 今、分かりました。
coco wrote:
Yudan Taiteki wrote:つまり、ただの下手なナンパでしょうか。:-)
確かにナンパにも使えそうな言葉ですね。 :lol:

ナンパでしょうか。言われてみれば、茶室で三島・由紀夫の「春の雪」という小説の主人公が会うことを思い出します。 :lol:

coco wrote:茶室の入り口は「にじり口」といって、帯刀(刀を持つこと)していては入れない大きさにつくってあるので
入り口が(高さ・幅ともに)狭いのです。

そうですか。
イタリアでは、教会のドアが低くに作っていた理由は同じです。それに、馬に乗りながら、低いドアを入ってはいけません。

coco wrote:茶室について会話→ 茶室についての会話/茶室に関する会話
お茶を飲む所んです。→ お茶を飲むところなんです。

直してくれてありがとう。
ー 流光 ー

   花地世
小  見獄の
林  かの中
一  な上は
茶   の 
User avatar
astaroth
 
Posts: 823
Joined: Mon 12.22.2008 5:08 am
Location: Amherst, MA
Native language: Italiano「伊語」

Re: 茶室について会話

Postby coco » Mon 07.06.2009 6:49 pm

keatonatron さん、ありがとう。
多少なりとも私の英語力が向上しているとしたら、TJPのみなさんのおかげです。 :)

Astarothさん、
イタリアでも、教会のドアが低く作られていた理由は同じです。それに、馬に乗りながら、低いドア入ってはいけません。


おもしろいですね。 :) お手数ですが、入り口が低くなっているイタリアの教会の画像があったら教えていただけませんか?

「にじり口」の説明は、写真がないと少しわかりにくいと思いますので、下のページをご覧ください。
http://www.realjapan.org/life/tea/image/tearoom01.jpg
http://www.khulsey.com/travel/japan_kyo ... cture.html

「ドアが低い場所につくってある」というより

クララ:低いところに窓がありますね。
A:あれは窓ではなくて、ドアなんです。ここからお客様が茶室に入るのです。

というくらいの会話になるのではないかと私は思いました。

たぶん、ここでの聞き取りのポイントは 「つくってある」という文法だと思います。
「~ている」 vs 「 ~てある」の形です。
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)

Re: 茶室について会話

Postby two_heads_talking » Tue 07.07.2009 1:05 pm

keatonatron wrote:Coco,

Is it just me, or has your English gotten totally awesome in the past few years? :P


I concur, your English is better than mine... :x :mrgreen: :mrgreen:
User avatar
two_heads_talking
 
Posts: 4137
Joined: Thu 04.06.2006 11:03 am
Native language: English

Re: 茶室について会話

Postby hyperconjugated » Tue 07.07.2009 3:16 pm

two_heads_talking wrote:
keatonatron wrote:Coco,

Is it just me, or has your English gotten totally awesome in the past few years? :P


I concur, your English is better than mine... :x :mrgreen: :mrgreen:

Yep, definately impressive improvement (not as if it was bad or anything like that before). Kudos!
Irgendwann fällt jede Mauer
User avatar
hyperconjugated
 
Posts: 636
Joined: Fri 05.06.2005 5:12 pm
Location: Finland
Native language: Finnish

Re: 茶室について会話

Postby astaroth » Thu 07.09.2009 10:00 am

coco wrote:おもしろいですね。 :) お手数ですが、入り口が低くなっているイタリアの教会の画像があったら教えていただけませんか?

インターネットで調べたんですが、何も写真や画像を見つけてしまいませんでした。
この低い入り口は北イタリアだけ作ると考えています。ミラノ市辺では、ほとんどよく見つけられています。特に、中世の教会なのです。でも、他の地方では、見たことがあるとは覚えられません。 :oops:

coco wrote:「にじり口」の説明は、写真がないと少しわかりにくいと思いますので、下のページをご覧ください。
http://www.realjapan.org/life/tea/image/tearoom01.jpg
http://www.khulsey.com/travel/japan_kyo ... cture.html

教えてくれてありがとう。今は、もっと分かりやすいです。

coco wrote:たぶん、ここでの聞き取りのポイントは 「つくってある」という文法だと思います。
「~ている」 vs 「 ~てある」の形です。

そうです。その問題は「〜てある」という文法についてでした。
ー 流光 ー

   花地世
小  見獄の
林  かの中
一  な上は
茶   の 
User avatar
astaroth
 
Posts: 823
Joined: Mon 12.22.2008 5:08 am
Location: Amherst, MA
Native language: Italiano「伊語」

Re: 茶室について会話

Postby coco » Thu 07.09.2009 6:32 pm

THTさん、Hyperconjugated さん、どうもありがとうございます。 :)
('でも、たぶん褒めてくださった部分は聖書からの引用で、私自身ではもちろん書けません。 :P
---
Astarothさん
お手数をおかけしました。
ミラノは何回か行ったことがあるのですが、教会の低い入り口には気がつきませんでした。
今度行ったら、注意して観察するようにします。 :)
coco
 
Posts: 3061
Joined: Mon 05.30.2005 12:43 am
Location: 東京都
Native language: 日本語(Japanese)


Return to Translation Questions or Discussion

Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 6 guests