Trickster Walkthrough Twelfth NPC Transcript

From WagaWiki

Jump to: navigation, search
こんにちは、私の名はロゼッタと申します。
*続ける
私からはパーティーについて説明いたします…。
…………
ああダメ、ムズムズしちゃう!
こんなかしこまった姿は私じゃないわ。
ほら見て、鳥肌が立っちゃってるわよ、もう。
さてと、私はロゼッタ。
あ~姫とか何とかそんな言葉は
寒気がするから付けないでよね。
この服装だって母の目を盗むためのものだから、
ちゃっと違和感があっても我慢して。
で、えっと・・・パーティーについて聞きたいんだっけ?
信頼できる仲間とともに幾多の困難を超えて旅をする…。
キャ~!なんて素敵なの?
私も某映画のようなパーティーをつくって
魔王を倒し、王子様を探し出す夢を持っていたのよ~。
さてと。前置きはこのくらいにしておいて、
パーティーについて聞きたいかしら?
*聞きたい
*聞かない

パーティーについて

カバリア島の旅…
大変な道のりも心強い仲間たちと一緒なら
苦しくないわよね。
そんな仲間を作ること、それがバーティーよ。
まずパーティーを作る方法について説明するわ。
下のメニューでPARTYボタンをクリックするか、
ショートカットキーPを入力すれば…
そんなパーティーウィンドウが見えるの。
ここで[結成]ボタンをクリックすれば
形がP+のように変わります。
P+はパーティー参加者追加待ち状態。
マウスを仲間にしたい人にあわせてクリック
すれば、その人にパーティー申し込みメッセージを送るわ。
あとはその人が承諾すればパーティー結成よ。
*続ける
下の[表示]ボタンはパーティー参加者を募集したり、
パーティー加入要請をする時に使う掲示板を
開くボタンなの。
パーティー掲示板にはパーティー参加者募集掲示板と、
パーティー加入要請掲示板の二つがあるわ。
まずパーティー参加者募集掲示板はその言葉通り、
パーティー参加者を募集するための掲示板。
つまり、パーティーに加入している人が
追加メンバーを募集する時使うことになるわね。
その掲示板には
パーティーについての紹介文を書くことができて、
書き込めば・・・見えるかしら?
こんな風に頭の上に募集文でてくるの。
パーティー加入要請掲示板は、
他の人のパーティーに入れて欲しい、という目的の掲示板。
簡単に言えば
自分を他のパーティーに入れてくださいって内容の文を書くところね。
自分のレベルと簡単な紹介文を書き込めば、
パーティーメンバーを募集している人が書き込みを見て、
参加させてくれるってわけ。
つまりいろんな書き込みを見て、
募集パーティーや参加希望者の
レベルや目的が気に入ったら参加を申請すればいいの。
もちろん、気に入らなかったら断ってもいいわよ。
ちなみに募集中の時はこんな感じになるわね。
*続ける
パーティー結成後は
パーティーに見えるウィンドウと
リーダーに見えるウィンドウと
パーティーメンバーに見えるウィンドウも
それぞれ違うわね。
じゃ、先にリーダーのウィンドウを見てみましょう。
上段では、
現パーティーの簡単な情報を見ることができるの。
[+追加]はパーティー参加者を追加するボタンだけど、
パーティーウィンドウにある[結成]ボタンでも追加できるわ。
[−除名]はメンバーを
自分のパーティーから強制追放させるボタン。
問題のある人はこれで脱退させましょう。
このボタンもパーティー参加者を追加する時と同じ、
模様が変わったPーで
強制追放させるパーティー参加者をクリックすればいいの。
このメニューは、
パーティーウィンドウを開かなくても
ここの見える小さなボタンを使ってできるから
覚えておくといいわね。
[x解散]ボタンは現在パーティーを解散する時に使います。
[設定・参加者情報]ボタンはパーティーの設定を変更できる
パーティー設定ウィンドウを開くボタンよ。
*続ける
さあ、これがパーてぁー設定ウィンドウよ。
この上を見れば、自分の所属する
パーティーメンバー情報を見ることができるわ。
メンバーのレベルなどの情報を見たり、
パーティー名を変更することもできたり、
パーティー参加者の
経験値分配方式を設定することもできるの。
ただし、パーティー参加者間のレベル差が
20以上の場合は、
経験値を分配しない設定しか選択できないわね。
つまり、自分が捕まえたモンスターの経験値のみ加算される
基本設定状態よ。
レベル別は獲得した全経験値を
レベル順で受ける方式。
大まかに説明すると、
総経験値x(自分ののレベル/全体レベル)の値だけ
経験値をもらう事になるの。
手動設定は経験値の分配を
自由に設定することができるわね。
友達のレベルあげを手伝う時なんて時に便利よね。
*続ける
アイテム分配方式について説明すると…
現在トリクスターでは、
通常はモンスターを最初に攻撃した人しか
ドロップアイテム取得権を得ることができないの。
でもパーティーなら、そのるルールだと不便よね。
そこで、パーティーメンバーが拾ったドロップアイテムを
メンバーなら誰でも使うことができる共同所有方式と、
通常と同じ
最初に攻撃をした人がアイテム取得権を得ることができる
個別所有方式の2つを設定できるわ。
あと、リーダーを
他のパーティーメンバーに委任することもできるのよ。
ここで注意。
トリックスターではパーティーに加入している人にも
パーティー参加要請ができるけど、
この場合自分のパーティーに相手を加入させるのではなく、
愛他のパーティーに自分が加入要請をすることになります。
つまり、相手のパーティーに入れてください、と
お願いすることになるの。
困るのは、
パーティーメンバーを募集が入ってきて冒険の
邪魔になるときね。
この問題を解消するには“自由加入不可”欄に
チェックをしておけば、
募集中以外は、
リーダーが直接メンバーを追加しない限り
加入要請メッセージを受けとらないようになります。
*続ける
次にパーティー参加者の
パーティーウィンドウを見てみましょ巣。
[パーティー脱退](は現在のパーティーから脱退する
システムで、いつでもパーティーを抜けることができます。
さす以外のシステムはリーダーのボタンと同じだけど…
パーティー参加者は設定変更をすることはできないわ。
設定の確認だけができるの。
*続ける
最後に、
パーティーの種類について教えとくわ。
種類によって経験値やステータスが変わるから、
ちょっと得するパーティーを組みたかったら
覚えておいて損はないわよ。
パーティーはROYAL、TYPE、SPECIAL、NORMALの
四種類に分けられてて、
ROYALパーティーは各タイプ別キャラが
全員所属している四人以上のパーティーのことで、
1.5倍の経験値をもらえます。
TYPEパーティーは一種類のタイプだけで構成された
4人以上のパーティーで、1.3倍の経験値と
該当タイプの主要ステータス3種が1ずつあがります。
SPECIALパーティーはある特定の条件を満たす
4人以上のパーティーで、1.5倍の経験をもらえます。
この条件については、ゲームを進行しながら探してね。
NORMALパーティーは
参加者のレベル差が20以上だったり、
上のどの種類にも属さない時
このNORMALパーティーで固定され、
1.2倍に経験値をもらえます。
ふう…パーティーについて簡単に話したけど…
どう?ちょっと分かった?
*わかりました
*もう一度聞く
さて、私の話はここまで!
さっき会ったアンドリューの近くに行けば、
派手な女の子がいるわ。
たしか…ローズマリーだっけ。
彼女がさっきから待ってるみたいよ。
はやく行ってあげたら?
それじゃ、最後で頑張ってね!
*立ち去る 

Related pages

Trickster
Previous Transcript/ Next Transcript

Personal tools