fbpx

Slow Speed

NORMAL Speed

あるところにうさぎと亀がいました。うさぎは、亀に言いました。「亀さん、あなたは世界で一番のろいね。どうしてそんなにのろいんだい?」

Vocabulary & Notes

亀は、うさぎに答えました。

Vocabulary & Notes

「なんてことをいうのですか?それなら、私と競争をしましょう。向こうの小山のふもとまで、どちらが先につくか、勝負しましょう。」「よーし、やりましょう。」うさぎと亀は、競争を始めました。

Vocabulary & Notes

うさぎは、亀を追い抜いて、どんどん走っていきました。

Vocabulary & Notes

走りながら、うさぎは心の中でこう思いました。「どんなに亀がいそいでも、どうせ夜までかかるだろう。このへんでちょっと一休みしておこう。」うさぎは、昼寝を始めました。「ぐーぐーぐー。」

Vocabulary & Notes

亀は、その間にうさぎを追い抜いてしまいました。うさぎが目をさますと、亀は、ゴールまであと少しのところにいました。

Vocabulary & Notes

「しまった。寝すぎた!」

Vocabulary & Notes

うさぎがどんなに急いでも、亀には追い付けませんでした。

Vocabulary & Notes

先にゴールした亀は、うさぎに向かってこう言いました。

Vocabulary & Notes

うさぎさん、ずいぶん遅いね。さっきの自慢はどうしたの?」

Vocabulary & Notes

うさぎは、なにも言い返せませんでした。

おしまい。

Vocabulary & Notes


{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}

Subscribe to Makoto+ for a few bucks a month and get Makoto ezine, haiku lessons, repetition and shadowing, tongue twisters, and much more!

CLICK HERE TO LEARN MORE

Check out our growing library of our highly-discounted, instant downloadable digital bundles.

CLICK HERE TO VIEW ALL BUNDLES
>